スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
テストドライバー「っぽい」仕事。
2008 / 06 / 05 ( Thu ) 23:22:32
久々に仕事で面白いことやったんで書いてみようかと。

今日のテストは制動距離。
早い話がアクセル全開で走ってから、ブレーキを「ガッ!!」と踏みつけタイヤをロックさせどのくらいの距離でとまれるかと言う試験。

今回は5.5tのフォークリフトにギリギリまでウエイトを積んだ状態での試験だったんですが、フルアクセルからいきなりフルブレーキ掛けるとどうなると思いますか?

試験開始。
フルアクセルで21~23km/h位に到達。
スピード計測ラインを通過。
フルブレーキ!!

         フワッ
「ん?」

ガヅン!! ドガッ ドンッドンッドンッ・・・

「おわっ、いてッいてッなんか跳ねてる!」

てことで正解は
「フォークリフトのケツが浮く。」でした。しかも結構な高さまで。

フォークリフトは前輪駆動、前輪ブレーキ(舵取りは後輪)なので、爪に重いもの乗せてブレーキロックさせると前輪を支点にケツが浮き上がってしまいます。
んで、爪が地面に当たってしまうのでそのままケツが落ちる。
で、勢いがなくなるまでケツが跳ね続けます。
フォークリフトにはサスペンションなんて小洒落たものついてはいないのでかなりのショックがドライバーに。
正直、シートベルトしてなかったら外に投げ出されて潰されてたかも知れません。

まぁ、コレはキチンとした設備があるところで細心の注意を払ってやっていますが、皆さんは公道とかでこういうこと

絶対にしないでください。

死ぬぞ?
スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<今日も1日たいしたことしてないなぁ * HOME * 老いの始まり?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kuronogis.blog92.fc2.com/tb.php/411-f95449dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アフィリエイト・SEO対策
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。