スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
失くしたものはなんですか?
2008 / 09 / 23 ( Tue ) 22:20:06
Q:失くしたものはなんですか?

A:ガングリオン。

ガングリオン(ganglion cyst、結節腫)とは
関節近くにある膜や粘液嚢胞に、ゼリー状の液体がたまることによって起こる。その内容物は脂肪・繊維質のものなど様々で、ゼリー状とは云うもののかなり硬いことが多く、軟骨が出てきたと思われることも多い。 ほとんどの場合無症状だが、肥大したガングリオンが神経や腱を圧迫し痛みを伴うこともある。 また、若い女性の発症率が高い(メルクマニュアル家庭版によれば男性の3倍)と言われている。 その発症メカニズムについては、現在でも詳しくは分かっていない。
(Wikipediaより引用)

生まれてこのかた22年間、ずっと右手の甲についてたガングリオンが気づいたら凄くちっちゃくなっていた。
別に損も徳も無く、邪魔にもならないのでずっとほっといた訳ですが、急に居なくなられると寂しいような、別にどうでもいいような・・・そんなちょっと落ち着かない感じ。

根っこが残ってるとまた再発することもあるらしいので暫くしたらまたあえるかもしれんのだけどね。
スポンサーサイト
日記 TB:1 CM:2 admin page top↑
<<恐怖の宣告。 * HOME * 山あり谷あり谷底あり。>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

>赤井

説明読んでないのかよ。出来るのは関節近くだよ?そして脂肪の塊が装甲になるのか?
by: くろノギス * 2008/09/24 22:56 * URL [ *編集] * page top↑
 

じゃあ、頑張って全身ガングリオン装甲になれば良いと思うよ。
by: 赤井 * 2008/09/23 23:54 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://kuronogis.blog92.fc2.com/tb.php/467-02dcad64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
私書箱
池袋の私書箱の紹介です 激安!池袋の私書箱新規オープンです【2008/09/24 19:09】
アフィリエイト・SEO対策
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。