スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
釣りに行ってみた。2
2009 / 09 / 12 ( Sat ) 11:56:57
昨日は1日中釣り三昧でありました。

釣果


ヒイラギ×3
スズキ(小)×1
すずきさん


一緒に行った同期のM上さん
ヒイラギ×1
キス×2

せっかく食えそうな魚がつれたので、料理もしてみることに。

釣ったその場で頭を落とし、内蔵を取り除き、もって帰ってきたら塩で揉み洗いするのは全部共通。
以下、調理してみた奴。
因みに担当は煮物、焼き物が俺、揚げ物がM上さんとなっております。

ヒイラギ煮
~ヒイラギの煮付け~

しょうゆ・日本酒・砂糖を適量、臭い消しのためにしょうが・にんにくの芽を入れた煮汁を煮立てる。
煮立ったらヒイラギの身を入れ中火~弱火にし数分煮る。

味は今ひとつだったかな~。
まぁ魚ではなく煮汁の味が、ですけども。
煮物は要勉強ですな。

スズキ焼き
~スズキ(小)のバターマーガリン焼き~

塩洗いした身の両面に塩・胡椒をふる。
オリーブオイルをフライパンで温めます。
油が温まったらにんにくの芽をとスズキを投入、中火くらいでじっくりと焼きます。
良い感じに焼けてきたら(バターが無かったので)マーガリンをぶっこみます。

これはおいしく出来ましたな。
いや~、また釣りたいものだ。

キス揚げ
キス、その他のから揚げ

キスは開くかなんかして骨を取り除き、から揚げ粉をまぶします。
フライパンに多めに油を引き、温めます。
良い感じの温度になったら揚げます。

これもおいしかったです。
ほんとは天ぷらにしたかったところだが、この部屋のキッチンではこれが限界ですな。

余談ではあるが、以前下処理もせずに持ち帰ったヒイラギをから揚げにしたときは、臭いが酷くて食えなかったそうな。
今回のから揚げは上手く行った様で。
やはり下処理が大事なのでしょうかね。

因みに、M上さんはから揚げは食べてたけど煮付けは臭いがするといって食べませんでした。
俺、ぜんぜん解らず食ってたけど。
まだ腹壊してないし、まぁいっか。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日のお料理 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<どーでもいいひとりごと。其の伍拾六 * HOME * どーでもいいひとりごと。其の伍拾伍>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

> kon

こっちは4連休だから帰るのちっとしんどいぜい・・・

サイズわかりやすくしたら小物しか釣れないのがバレてしまうぢゃないかw
by: くろノギス * 2009/09/13 22:41 * URL [ *編集] * page top↑
 

やってるなぁ~
来週は5連休みたいだから俺も行ってくるかな。

あと、魚の写真はタバコの箱とかロッドとかと並べて撮影するとサイズがわかりやすいと思うぞ。
by: kon * 2009/09/13 16:36 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://kuronogis.blog92.fc2.com/tb.php/635-00c14f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アフィリエイト・SEO対策
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。